iPhone/iPadなどの1970年バグがベータ版では解消されたぞ!一般は春まで待てぃ!

iPhone、iPadなどで日付を1970年1月1日に設定すると、端末が再起不能になるといった不具合が発見され、Appleが修正を約束していました。

今週、開発者とテスター向けに公開されたiOS 9.3beta4でこの問題を改善したとのことです。

スポンサードリンク

iOS 9.3 beta4で1970年バグが解消された!一般は春まで待て!

2016-02-12_1410

iOS 9.3beta4では、端末の時間設定が2000年12月31日より前に設定することができなくなり、事実上バグが起こる事態が不可能になるということです。

一般のユーザーではiOS 9.3のアップデートでこの不具合は解消されるとのことです。AppleはiOS 9.3の公開を春ごろに予定しており、それまで待つ必要がありそうだね。

やったらアカン!なんて言われると試してしまいたくもなりますが、ちゃんと春まで待てよ(笑)

ちなみに1970年バグを試した動画もありますので、興味のある方はどうぞ。


Don’t set your iPhone’s date to January 1, 1970! The fastest way to BRICK an iPhone!!! on YouTube

Source:MacRumor

合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw