【Twitter】ツイートを日時指定で予約投稿する方法!「TwitDelay」

ツイッターで投稿しても思ったような反応がなかなか得られないという経験はありませんか?そんな方は多くのユーザーがSNSを利用している時間を狙って投稿することを考えてみてはいかがでしょう?

決まった時間に予約ツイートするために便利なウェブサービスのご紹介。1ヶ月先までのツイートを日付と時間を決めて投稿できる「TwitDelay」が便利です。

スポンサードリンク

ツイッターに日時を指定して予約ツイートできるウェブサービス【TwitDelay】

twitdelay
site:TwitDelay

今までも同様のウェブサービスはありましたが英語のサイトが大半でした。「TwitDelay」は日本語ですので使いやすい!しかも使い勝手も実にシンプルで気に入っています。

決まった日時に予約ツイートをしてみよう!
「TwitDelay」の使い方!

先ずはツイッターとの連携を認証する作業です。TwitDelayへアクセスして「連携アプリを認証」をクリックしてください。

20140307145637

認証が確認されるとTwitDelayのホームにアクセスできます。

20140307145644

実際にツイートしてみましょう。「あとでなにする?」の下にあるボックスにツイートしたい内容を入力します。リンクしたいURLがある時はコピペしましょう。

20140307145639

URLは長いものもあります。なんとTwitDelayにはボタン一つで短縮URLを作ってくれる機能があり、ボックスの右下にある「bit.ly」のボタンを押すだけで短縮URLを作ってくれます。

20140307145640

ボタンをクリックしたら短縮URLができましたね。ありがたい!

20140307145641

左下にある「フッターを保存」のチェックボックスにチェックをいれておくと、次から同じテキストが文末に付け加えられるようになっています。

ハッシュタグなども使えるので便利ですね。この部分にURLを入れて「bit.ly」を押すと、ここでも短縮URLが作られました。自分のサイトのマーケティング等にもよさそうです。

ツイートを予約指定する方法は2種類用意されています。

1.「日時」を指定する方法。

2  〇〇分(時間・日)後を指定する方法です。

今回は日時を指定してツイートしてみます。
「指定した日時につぶやく」にチェックし、カレンダーから
つぶやきたい日にち、時間をセットします。
その後、右下にある「予約投稿」を押すと
最下部にある「予約済みの投稿」が一覧として表示されます。

20140307161341>

一覧から予約を削除・変更したいときには、
一覧の右側のボタンから簡単に削除・変更が可能です。

20140307160335

指定した時間にツイートされているか確認してみましょう。

まとめ・備考

せっかく素敵なものを見つけても人に見てもらえなければちょっと寂しいですよね。「TwitDelay」を使うことで人がチェックする時間帯を狙ってツイートすることができ、ランダムに投稿するよりも反応を期待できます。

日常生活の中で人々がスマートフォンを手にする時間帯は偏っています。大抵RTが増える時間帯というのは決まっており、一般的には22時~25時くらいの間と言われています。

自分の発見した素敵なアイデアやコンテンツを効率的にSNSで拡散するためには非常に便利なサービスですね。

Source

Twit Delay | Twitter 予約投稿サービス

合わせていかがでしょう

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw