未来の子どものおもちゃはこんな感じ?自由に街を創造できる積み木!

子どもが大好きな遊びの一つは積み木です!様々な形をしたブロックを組み合わせて家を作ったりと自分が創造した世界を形にしようと頑張ります!こういうのはハマるんだ(笑)

未来の子どもはどんな積み木で遊んでいるのでしょうか?こんな感じではないか?と思わせてくれる積み木をteamLab★が開発していたのでご紹介!

スポンサードリンク

将来子どもは積み木で街を創造していけるかもしれない!
【積み木列車 βVer】

積み木列車 βVer

隣り合う積み木同士が互いに反応し合い次々と街が出来上がっていきます。積み木の種類によって、列車を走らせたり、車が走ったりします。

Connecting! Train Block βVer. / つながる!積み木列車 βVer.

赤の積み木は列車のようですね。2つブロックを置くと列車が走りだします。

積み木列車 βVer

3つめのブロックを置くとさらに線路が繋がります。なんと列車のタイプも変わっていくようです。

積み木列車 βVer

4つ目を置くと新幹線らしき列車が出てきましたね。

積み木列車 βVer

という感じで線路がつながるだけでなく列車自体も進化していきます。最終的には黄色い列車になりました。線路もレインボーに!!子供心がかなりくすぐられそうですな。

積み木列車 βVer

次に青のブロックを置きますと・・・。川が出現!!ちゃんと線路に橋もかかってる!

積み木列車 βVer

緑のブロックを置いたら道路が完成!!車が走ります!踏切もちゃんとありますね。

積み木列車 βVer

黄色のブロックは飛行場のようで飛行機が飛び立ちます。影もある!飛んでる感出てる!

積み木列車 βVer

これは面白そうですね。子どもたちがあれこれ言いながら大きな街を作り上げていくことができます。

Source:teamLab★

合わせてお楽しみください!

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw