PNG画像のサイズを約80%圧縮する無料サービス【TinyPNG】

今回はPNGファイルのサイズを小さくするウェブサービス「TinyPNG」をご紹介します。無料で使える上に非常に簡単なのでお勧めです。2カ月ほど使った感じではかなり使い勝手もよかったですね。

スポンサードリンク

PNG画像のファイルサイズを大幅に圧縮してくれるウェブサービス「TinyPNG」

TinyPNG説明画像

画像をコンピュータのファイルからドラッグ&ドロップするだけで簡単にファイルのサイズを70%~90%程度圧縮してくれます。操作が直感的で分かり易いのも嬉しい点ですね。

一度に20個までのPNGファイルを圧縮することが可能で、1つのファイルにつき最大5MBまで対応しています。数か月前まで、ファイルごとの最大MB数は2MBだったので今後もアップデートされるかもしれませんね。

画像圧縮サービス「TinyPNG」の使い方!

先ずこちらにアクセスしてください。
「TinyPNG」

アクセスした状態でフォルダーを開きます。

TinyPNG説明画像

次にサイズを圧縮したいPNGファイルを選んでください。そのまま点線の範囲へドラッグ&ドロップします。(実はページの表示範囲ならどこにドロップしてもOK)

TinyPNG説明画像

ドロップ直後に圧縮が始まります。

TinyPNG説明画像

大抵、数十秒の間に圧縮は完了します。「圧縮前のサイズ」「圧縮後のサイズ」「圧縮率」「トータルでの圧縮率」を表示してくれます。

TinyPNG説明画像

最後に「download」をクリックしてファイルを保存します。

TinyPNG説明画像

一度に複数をダウンロードすることはできないようですね。でも全く問題なし(笑)

画像ファイルのサイズを小さくすることは大切!

画像のファイルサイズを小さくすることは非常に重要です。

なぜなら、画像ファイルのサイズはページの表示速度を左右し、グーグルは表示速度をページの評価基準の一つとしているからです。すぐに表示されるページはユーザーにかかるストレスも少なく、ユーザビリティという点で評価しているんですね。

また、ページの容量が小さい方がクローラーの巡回がスムーズになります。重すぎるページはグーグルのロボットに嫌がられるようです。

ユーザビリティという点でグーグルの評価を上げる。

クローラーにスムーズに回ってきてもらってインデックスされやすくする。

この2点が検索順位にとって良いものになります。

備考

はてなブログ(はてなフォトライフ)では、圧縮したファイルをアップしたらなぜかサイズが大きくなってしまうことがある。

なんでだ?(ノ`m´)ノ ~┻━┻ (/o\) オトーサンヤメテー!!

Source:TinyPNG

合わせてどうぞ!

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw