鳴くだけのセミのおもちゃが何となくシュールでよいww【Youtube】

セミ

セミがミンミンと求愛している声を聞くと、暑さを感じる肌に加えて耳も夏の到来を認識します!そう!夏といえばセミ!

そんなセミのおもちゃが「奇譚クラブ」から発売されていました。面白いというか、シュールというか、なんとも言えないですね。

スポンサードリンク

セミのおもちゃが鳴くだけでとってもシュールだ!

奇譚クラブ新作「セミナール」で遊んでみた

これ・・・。鳴くだけ(笑)

「奇譚クラブ」のページでは

「ゼンマイまいたらセミナール」とよく分からないけれども、とにかく言いやすくはありそうな宣伝文句が書かれてありました。

なんとなく可愛いと感じてしまったのはオイラだけだろうかね?

セミのおもちゃでどういう楽しみ方があるか考えてみた!!

カプセルトイ(ガチャポンのこと)のようですが、これをゲットしたとしてどのように使おうか勝手に妄想してみます。

  1. ゼンマイを巻いて飼い猫の前に投げてみる。
    これは楽しそう。
  2. リアルにペイントして友達の机に置いてみる。
    ん~ちょっと違うな。
  3. 本物のセミの横で鳴かせてみる。
    すげぇたくさん寄ってきたりしてな(笑)
  4. 防犯用に子供に携帯させる。
    巻いてる間に手遅れになりそう・・・。というか夏にこの音がなっても全く意味が無いな。
  5. 友達に自慢してみて、知らなかったら「え?知らないの?」と優越感を感じてみる。
    無理か?優越感は無理か?
  6. インテリアとしてバランスよく飾ってみる!
    これはありかも知れない・・・。
  7. 寒い季節などに鳴かせてみてひと夏の恋を思い出す。
    ん!これだな!

ガチャポンで200円、全部で7色あるようです。見つけてみたら回してみてはどうでしょう?僕は間違いなく回すね(笑)

Source:奇譚クラブ

合わせていかがか!

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw