【Youtube】風船を使った多重録音で音楽を奏でてしまう動画!

風船で音楽

最近YouTubeでは多重録音の技術を使って作成された音楽がよくアップされています。特にボイスパーカッションの多重録音は頻繁に見かけますね。

ミュージシャンのAndrew Huang氏はなんと風船を使った多重録音で一つの音楽を作ってしまいます。とっても斬新なので御覧ください。

スポンサードリンク

風船だけで音楽を作っちゃう動画!【多重録音】


99 Red Balloons – played with red balloons. – YouTube

風船を叩いてドラムの音を出してみたり、擦ることでベース音を作ってみたりと未だかつて無い音楽の作成方法ですね。空気の入れ口を使ってメロディを奏でるのはかなり練習しないとできないんじゃないかな。

自由な音楽って素晴らしいですね。きっと僕たちが気が付いていないだけで、音楽は身の回りのどこにでもあるんだろうね。

ちなみに、有料ですが多重録音が可能なアプリもあります。手軽に創作活動を楽しめるかも知れません。興味のある方はダウンロードして遊んでみてはいかがでしょう。

Loopy HD
カテゴリ: ミュージック, エンターテインメント

こんなのはどうでしょう!

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw