Kindle Paperwhiteのカバーが欲しいのでアマゾンレビューで人気の3個まとめとく

Kindle Paperwhite(2015)を購入して毎日シコシコ読書に励んでおります。快適なKindle Paperwhiteさんに感謝の意を表しつつも、気持ちだけではなくてちゃんと現実的に優しくしてあげないといかん!と現在アクセサリーを物色中です。

気になったKindle Paperwhite用カバーのアマゾンレビューを読みまくってまとめてみました。


スポンサードリンク(PRIME会員は4,000円OFF)

Kindle Paperwhite(2015)用のカバーを物色する前に・・・サイズってどうなの?

2015-11-28_1852

Kindle Paperwhite用のカバーを探すにあたって一つ気になることがありました。それは、「Kindle Paperwhiteだけでも幾つかあるけどカバーはどれでもイケんの?」という疑問。

Amazonが販売している端末は種類がたくさんあって混乱しますな。

Kindle Paperwhiteシリーズの世代間のサイズ
2012版:縦:169 ミリ x 横:117 ミリ x 厚み:9.1 ミリ
2013版:縦:169 ミリ x 横:117 ミリ x 厚み:9.1 ミリ
2015版:縦:169 ミリ x 横:117 ミリ x 厚み:9.1 ミリ

同じ(笑)

シリーズ間でのカバーの流用性についてコチラの記事が参考になりました。Kindle Paperwhite(2012)で使っていた純正カバーは、2015モデルでも使用可能とのことです。

私は、Amazon純正のKindle Paperwhite用レザーカバーを端末と同時に購入しています。
これは、2015年モデルにそのまま流用できます・・・端末の大きさは変わらないので、サードベンダーのカバーやケースは流用できるはずです。また、画面サイズも変わりないので保護フィルムの類も流用できるはずです。

どうやらKindle Paperwhiteシリーズでのカバーの使い回しは大丈夫みたいだね。あんまり気にしなくてよさそうです。

Kindle Paperwhite用カバーのレビューまとめ3個

個人的に検討中のカバーとアマゾンで上位に表示されていたカバーのレビューをまとめていきます。尚、個人が書いたレビューのまとめですので、「良いレビュー」と「悪いレビュー」に似たような感想がある点はご理解下さい。

「参考になった順」でレビューを読んでおります。Kindle Paperwhite用のカバーを探している人のお役に立てれば幸いかと存じます。

【純正】Amazon Kindle Paperwhite用レザーカバー

カバーの開閉で起動とスリープ可能。磁石で固定(勝手に開かない)。レザーでプレミアム感。7色。
重量:159 g
価格:4,680円(2015/12/19現在)

★の平均・・・4.4
読んだレビュー数:50個/全910個

良いレビュー

  • 本体にピッタリフィット
  • 後ろに折り曲げて片手で持って読むことも可能
  • カバーの開閉でスリープ/解除は予想以上に便利(電源ボタンを押す必要がない)
  • 質感は満足
  • 一体感はなかなかのもの
  • はめやすい
  • カバーを付けることで本体が持ちやすくなる・持った時の安定感が良し
  • スリープ時の変な模様を見なくて済む
  • まるで、このケースを着けた状態が製品のよう
  • 高級感あり
  • 色が最高
  • オシャレ(ビジネスシーン、プライベートどちらでも褒められた)
  • 縫製が丁寧
  • マグネットでしっかりホールド
  • 丈夫
  • 内側はデニム地になっていて素敵

悪いレビュー

  • 少し重く感じる
  • 値段が高い
  • やはり重たい
  • 左利きには持ちづらい
  • 全体的に分厚い
  • マグネットが緩い
  • サイドの部分はプラスチック感がまるわかりで高級感が感じられない
  • kindleが2割増しくらいの重さに感じる
  • 柿色=オレンジだと思ったが、実際は赤
  • 硬さがあり触れている手が痛くなる
  • Kindleを押し込むタイプなため出すのが一苦労(着脱したい方にこちらはオススメできない)
  • 磁石のホールド力が思ったより強くない
  • 質感が思ったよりかはチープ。革製品っぽくはない。

星の平均からも分かりますが、良いレビューが多いですね。ネックとなるのは重量とお値段、後はデザインですな。軽かったら満点というレビューが幾つかありました。この重さならもう少し安くていいんじゃね?というのも。

通勤時間などに手で持ってKindle Paperwhiteを使うとなると重さが気になるみたいだね。家でゴロリンしなが読む分には問題なさそう。どう読書したいか、見た目をどれほど重視するかでも変わりそうだな。デザインに対しての評価はかなり高いですね。

あと、「柿色」からオレンジをイメージした人はガッカリしてますな。

他のレビューを読んでいると純正カバーと比較した言及が多数ありました。純正は高いけど長持ちするとのことです。

重量・質感・デザインなどはコチラの動画がイメージしやすくて分かりやすいね。


予想以上に良かった!Kindle Paperwhite専用 Amazon純正本革カバーを買ってみた! on YouTube

参照:アマゾンレビュー:Amazon Kindle Paperwhite用レザーカバー

Inateck Kindle PaperwhiteとNEW Kindle Paperwhite(2015)用 Microfibril PU レザーケース マグネット付き

カバーしたまま操作可能。磁石で勝手に開かない。開閉時に自動で起動・スリープ。
重量:100g
価格:1,991円(2015/12/19現在)

★平均・・・4.3
読んだレビュー数:40個/全235個

良いレビュー

  • 薄さ・軽さは純正よりはるかに良い
  • 軽くて、堅牢で、まるでkindle Paperwhiteと一体のようにぴったりとフィット
  • 金属も磁石もがケースの中に埋め込まれているのが気に入った
  • カバーを「開く/閉じる」で「オン/オフ」する機能は問題なく使える
  • デザインも使い勝手も良い
  • 軽い、本当に軽い!
  • ホールドしやすい
  • 安い
  • 安っぽい感じがしない
  • 色が写真よりも落ち着いていて、実物の方が好み
  • 外側は革のようなシボが、内側は布が貼ってあり滑りにくい
  • 適度に厚みがまして、すごく持ちやすくなった
  • 質感も悪くない
  • ジャケットの上着のポケットに入る事が唯一の条件→ものの見事にぴったり
  • 充電ケーブルとボタン部分以外は全面的に保護される
  • コスパ良し
  • ヒンジ部分が大きく開いて裏側に折りたたむことができ、読書を妨げない
  • 読書に集中できる
  • 落ち着いた雰囲気

悪いレビュー

  • プラスチックの耐久力が弱い(メーカーにより改良済みとのこと)
  • ブラウンの色味が違いすぎる
  • カバーが反っていて隙間ができる(不良品としてメーカー対応あり)
  • 磁力が弱いのか凄くパタパタする
  • 一度装着すると痛めずに取り外すのが困難
  • マグネットが弱い(不良品としてメーカー対応あり)
  • 外れないというか、外せない(対応策→対角線上を持って反らす→反対側の対角線も反らす→下半分が浮き上がって外れる)
  • 開封時は少し臭いが気になる
  • 一応スリープにはなっているようだが、少し動いただけで画面が点灯
  • 耐ショック性はないと思う
  • 安っぽく見える

過去レビューでは不良品が多かったとの報告も結構たくさんあります・・・。アマゾンのレビューに不具合(特に角の破損)を報告するとすぐにメーカーからの対応メールが送られてくるというパターンが多いですね。

メーカー対応に関しては、親切・杜撰などと評価が分かれてます。改良版を無料で送ってくれるとのこと。安価だから商品の当たり外れの差が激しいんだろうね。

デザインや色に関しては良いレビューが目立ちました。ブラウンは写真と比べると違う色とのことですが評価は良し。

InateckのKindle Paperwhite用カバーは軽さと薄さが売りみたいだね。ただ、その分耐久性に不安を感じるという声も多数。家でゴロリン派のKindle Paperwhite使いにはいいかもしれない。

参考までに、コチラの記事が分かりやすいです。
適度に安くてそれなりにオススメ Inateck Kindle Paperwhiteケースをレビュー

参照:アマゾンレビュー:Inateck Kindle PaperwhiteとNEW Kindle・・・

Fintie Amazon NEW-Kindle Paperwhite (2015) と Kindle Paperwhite・・・カバー

超薄型・最軽量。カバー外側は高級PUレザー、内側はマイクロファイバー。磁性閉め機能。
重量:100g
価格:1,950円(2015/12/19現在)

★平均・・・4.2
読んだレビュー数:40個/全40個

良いレビュー

  • 可愛いし持ちやすい
  • 耐衝撃性能は申し分ない
  • 2015年のPaperwhiteにぴったり
  • 高級感がある
  • コスパ良し
  • 軽い
  • 開け閉めだけでオンオフできる
  • ザラつきもあり滑りにくい
  • 耐水性にも優れていると思う
  • コンクリートの床に落としたが全くの無傷
  • 柄がとてもお洒落

悪いレビュー

  • 届くのに15日かかった
  • モザイクカラーはやめておけ
  • バリが残ってる(自分で研磨した)
  • 安っぽい
  • マグネットは緩め
  • 質感が荒い
  • あまり軽くは感ない
  • 商品到着時から擦り傷が(返品した)
  • 端子の開口部分下側が、ざらついていて仕上げが悪い
  • 包装は透明ビニールに入っているだけの超簡易包装(贈り物に・・・と考えている人は渡し方にご注意を)
  • いかにもプラスチックという感じで安っぽい。
  • 写真よりかなり色が薄い(マゼンダ)

実際にレビューを読むと安定感は抜群な印象でした。安っぽいとのレビューもチラホラありますが、値段を考えると割安だと言えそうだね。

カラーバリエーションが凄いね。
2015-12-18_2219
個性を出すのに一役買いそうですね。

安くKindle Paperwhiteを守りたい、なおかつソコソコの品質は欲しい、という期待には答えてくれそうです。

ぼくコレ買いそうな気がする。

追記(2016/01/08):Fintie買った!!

参照:アマゾンレビュー:Fintie Amazon NEW-Kindle Paperwhite

Kindle Paperwhiteのカバー検討会・・・zzz

予定では、Kindle Paperwhite(2015)用のカバーを5つ以上をまとめたかったのですが、「純正レザーカバー」「Inateck」「Fintie」が人気でその他の商品はレビューも少なかったので3つで留めておきました。もう決めたしね。

もう一度整理しておきます。

純正のカバーはお値段と重さがネックになっています。力持ちでお金を出してでも良品が欲しい方は純正に落ち着いた方がよさそうですね。家でゴロリンKindle Paperwhite派にもアリでしょう。

他商品との比較について触れているレビューでは長持ちするというのも強みの一つみたいなので長期間愛用できるアイテムになりそうだね。

レビューを読みまくる前はInatechのカバーが一番気になっていました。でもレビューを読む限り商品の当たり外れが激しい印象です。かつ、不具合のレビューが多い。ちと戸惑いますね。

商品自体は改良済みな点、メーカー対応が迅速で優しい点を考えるとアリなのでしょうが・・・。ポチるのに勇気がいる。

Fintieのケースはレビューに安定感がありました。耐久性・質感やデザイン・カラーバリエーションなど総合的に考えると、Fintieが一番コスパ高と言えそうです。

ぬぅ・・・・・。

よし、ポチった。

今回レビューを読みまくった3つの商品はどれも悪くなさそうですが、独特な満足感を与えてくれる読書ですので、悩んででも後悔しないお買い物をしたいところですね。

Kindle Paperwhiteを合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw

スポンサードリンク