TwitterのRT拡散経路がひと目で分かる「UserLocalリツイート分析ツール」が面白い!

Twitterでのリツイート拡散経路がひと目で分かるツール「UserLocalリツイート分析ツール」がユーザーローカルから公開されています。

このツイート分析ツールでは、Twitterに投稿した自分の投稿がどう広まったか、特定のURLがどう拡散したか、を可視化されたデータに基づいて分析することができます。

スポンサードリンク

TwitterのRT拡散経路がひと目で分かるツール【UserLocalリツイート分析ツール】

2015-08-19_1658

ページではサンプルが用意されています。「ピース又吉に関する記事の拡散」でどのような動作になるのかみてみましょう。

なんか花火みたいになったね(笑)
2015-08-19_1722
下のグラフで、いつ、どれくらいRTがあったかを把握することができます。上の花火?は誰が出発点となって拡散したかが可視化されています。マウスホイールでアップしてみましょう。

花火の中心部をアップするとこのように。

2015-08-19_1704

拡散の出発点となったツイートが中心に位置しています。

各アイコンをドラッグすると動かせるのも面白い(笑)ボヨンボヨンと生き物みたいな動きにww

2015-08-19_1707

自分の投稿がどのように拡散されたのかを調べるには、Twitterアカウントを認証し、調べたいツイートを選択すると表示されます。URLをフォームに入力することで特定ページの拡散具合を把握することができます。

投稿の拡散具合を把握することでバイラルマーケティングのヒントを得ることができそうですね。

ユーザーローカルによると、500リツイート以上の調査では正確に表示されない場合もあるとのこと。メディア分析ツールMedia Insightソーシャルメディア分析ツールSocial Insightの有料版では500リツイート以上の調査も可能になる予定だそうです。

Twitterツールを合わせてどうぞ。

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw