キミはAirではないのか? 新iPadは廉価版で37,800円からなり!

昨日、Appleから色々と新製品が登場しました。当初予想されていたイベントはなく、iPhone 7/PlusのレッドモデルiPhone SEの容量アップ版・Apple Watchバンドの新デザインなどをOnline Storeで発表しています。iPadは9.7インチのPro 2が登場すると踏んでましたが、廉価版が出てきましたね。

スポンサードリンク

Appleの新iPadはお値段37,800から!3月25日から注文可能

昨日登場した新iPadは「Air」と付いていないので後継機の位置づけではないようです。iPad Air 2と比べプロセッサがA8XからA9へ進化、コプロセッサもM8からM9へとグレードアップしているものの、フルラミネーションディスプレイと反射防止コーティングは採用されず。

お値段がかなり特徴的で、iPad Air 2が5万3800円(税別)スタートだったのに対し、新iPadは3万7800円(税別)からとかなりお求めやすい価格帯となっています。カラバリはシルバー・ゴールド・スペースグレイの3色。3月25日から注文可能です。

iPad大好きユーザーがいるご家庭にはよくあることですが、ハイエンドモデルを購入して、使っていた旧モデルを子どもに託す。みたいな流れがあります(笑)この価格帯でiPadが購入できるとなると、新品として家族共有とかもありですね。

Image:Apple:iPad

ってことは4月のイベントでiPadハイエンドモデルとProの後継機か?

先日の発表で、少なくとも9.7インチのiPad Proは出てくんだろ! と思っていました。現在、10.5インチのハイエンドモデルのiPad、9.7インチと12.9インチのiPad Pro後継機が登場すると噂されています。

すると、4月のイベントで同時発表という流れになるのかな?あるいは、ハイエンドモデルはもう少し遅くなるとの噂もあるのでチビチビ小出しにしていくのでしょうか?どうなるだろうね。

iPad噂話を合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw