Siriの開発者らが新たなパーソナルアシスタント「Viv」を発表するらしい!月曜日に発表か

Appleのパーソナルアシスタント機能であるSiriのクリエイター、Dag Kittlaus氏とAdam Cheyer氏のチームがSiriよりすげぇVivというAIテクノロジーに取り組んでおり、来週の月曜日に発表するとのことです。Washington Postで報じらており面白い内容でした。


スポンサードリンク(PRIME会員は4,000円OFF)

Siriの開発者らが新たなパーソナルアシスタント「Viv」を発表するらしいぞ!

2016-05-05_1535

Siriは両氏が開発したパーソナルアシスタント機能で、本来は現在のSiriよりも色んなことができるAIとして開発されていたようですね。

Siriの機能に関してApple側との不一致をみて、Siriのメンバーのおよそ3分の1はAppleを去り密かにVivの開発に取り組んでいたとのこと。

Vivはピザを注文できたりUberで車を呼べたりすんぞ!

VivではKittlaus氏とCheyer氏が本来Siriでやりたかったことを盛り込んだパーソナルアシスタント機能となるようで、Siri以上のタスクをこなすことができるようになります。

その例として、文字入力やアプリをダウンロードすることなく、Vivを通してピザの注文に成功したとのことです。うんうん、いいねいいね。Vivの最初のテストだったみたいだね。

「オフィスの近くにあるPizz’a Chicagoでピザを注文して(“Get me a pizza from Pizz’a Chicago near my office,”)」と開発者がVivに話しかけると、

「トッピングはどうする?(“Would you like toppings with that?”)」とVivが答えたと。数十分後にはきちんとピザが届いたそうです。

その他にも、サードパーティ製アプリと連携して、Uberで車を手配したりもできるとのこと。

できるAI「Viv」はみんなが欲しいw GoogleとFacebookが獲得に頑張っているらしい

FacebookとGoogleはVivを手に入れようと頑張っているみたいですが、今のところ厳しそうです。Appleが獲得すんのかな?今の段階ではiPhoneに搭載される可能性も未知だね。

気の利いたことを言ったりするのでユーザーに愛されはしたのでしょうけど、実際Siriでできることはかなり限られていましたからね。本当の意味で、モバイルに新しい価値を加えるAIになりそうな気がするな。

楽しみに次の情報を待ちたいと思います。

Source:Viv
Via:Washington Post

合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw

スポンサードリンク