Googleが新会社「Alphabet」を設立、組織編成で子会社に

Googleが組織構成を大きく変える決断をしたようです。新たに「Alphabet(https://abc.xyz/)」という会社を設立し、Googleは今後Alphabetの傘下として運営をしていくとのこと。ドメインがなんとまぁ粋!

スポンサードリンク

Googleが新会社「Alphabet」を設立し傘下に、というニュース

2015-08-11_1332

わが社は現在順調に運営されているが、今以上に透明、かつ責任を明確にできるとわれわれは考えた。そこで、Alphabetという新しい会社を作ることにした。

Googleは、検索、広告、マップ、Google Play Store、YouTube、Androidなどの従来の主力事業にフォーカスし、ライフサイエンス事業やGoogle Xの自動運転車やGoogle Glassなどは別の事業会社になる。

ということのようです。大きくなりすぎた企業特有の動きの鈍さを取っ払った、という印象を受けます。

株式銘柄は新会社「Alphabet」に変更されるようですが、略称としては「GOOGLE(GOOG)」として取引されるとのこと。

この決断がどういう結果をもたらすかは時間が経ってみないと分かりませんが、常に身軽な状態でチャレンジしまくりたいんです!といったメッセージだと受け取ると、また一つGOOGLE(現Alphabet)を好きになってしまうのです。

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw