Kindle Paperwhiteの画面左下に出る位置表示を消す方法

Kindle Paperwhite(2015)で読書をしていて気になることが。画面の左下に出てくる位置表示です。

コレね。
2015-12-19_1838

慣れてしまえばなんてこともないし、そもそも紙の本にもページ数は印刷されてあるんだし、別にいいかぁ。と思っておりました。しかし、Kindle Paperwhite(2015)をプレゼントした友人から「この左下のやつウザいから消し方教えて!」という要望がありましてですね。

調べてみたらとんでもなく簡単にできたので記事にしておきます。

スポンサードリンク

Kindle Paperwhite(2015)で左下の位置表示を消す方法!

この位置表示はホント簡単に消すことができます。左下に表示されている部分を数回タップするだけです。

左下の「○○%・位置No. ○○○」部分をタップします。
2015-12-19_1838

すると表示が「○○%・章を読み終えるまで: ○○分」に切り替わります。もう一度タップします。
2015-12-19_1844

再び表示が切り替わり、「○○%・本を読み終えるまで: ○○時間○○分」と表示されるので、も一回タップ。
2015-12-22_1529

うっし!消えましたね。思った以上にすっきりするね(笑)
2015-12-19_1847_001

Kindle Paperwhiteの位置表示を再表示させる方法

でも、「オイラ今どの辺にいんの?」ということで位置を確認したくなる場合もあると思います。コレもタップするだけです。

Kindle Paperwhiteの画面左下の空白部分をタップすると、
2015-12-19_1847_001

再び「○○%・位置No. ○○○」の位置表示が復活します。
2015-12-19_1838

凄く簡単だね(笑)

「位置表示」
  ↓
「章を読み終えるまで」
  ↓
「本を読み終えるまで」
  ↓
「非表示」

このループみたいです。

最後に

紙の本を読んでいる時は、作品のどの辺りにいるのかが物理的に分かります。目に見えて残りのページが少なくなっていくので「あら、もう少しでクライマックスだわ」と。

最近Kindle Paperwhite(2015)を購入して、電子ブックリーダーと紙の本の良し悪しを考えたりします。もちろん一長一短です。

位置情報を消してみて思いましたが、選択肢があるって素敵なことだね。この要素は電子ブックリーダーの強みだわ。

Kindle Paperwhiteを使ったり、紙の本を読んだり、素敵な読書体験を自分でクリエイトしていきたいものですな。

Kindle Paperwhiteつながりで合わせてどうぞ。

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw