Twitterでアカウントを削除(退会)する方法

最近までAmazonのセールまとめページに力を入れていました。そのページのために毎日Amazonのセールを徘徊したり、専用のTwitterアカウントを作成したりしましたが、時間の割に稼ぎが悪うえに、極めつけには腱鞘炎になってしまったので止む無くスローダウンすることに。

ということで、Amazon専用のTwitterアカウントも削除することにしました。せっかくなのでTwitterのアカウントを削除する方法を記事にしておきますね。ちなみに、Twitterアカウントの削除はアプリからはできず、パソコンからのみになります。

スマホからでも、ブラウザでPC表示に切り替えて削除することができるようですが、当方で試してみたところ、どうしてもスマホページにリダイレクトされて不可能なんだよね。パソコンからの方が簡単だし早いと思いますのでPC版の方法のみ書いてきます。

関連:【iPhone/iPad】Google ChromeでPCサイトを表示する方法、とスマホ表示へ戻す方法


スポンサードリンク(PRIME会員は4,000円OFF)

Twitterのアカウントを削除する方法

削除したいTwitterアカウントに飛び、アカウントアイコンをクリック。メニューの中から「設定とプライバシー」をクリックしてください。

一番下にある「アカウントを削除」をクリックします。

「アカウントを削除して退会しますか?」と聞かれるので、「@ユーザー名を削除」をクリックします。

削除するアカウントのパスワードを入力し「退会する」をクリック。

「アカウントは退会処理がされました。」と表示されるのでこれでOKです。

Twitterのアカウント削除(退会)について備考

上の手順でTwitterのアカウントを削除することができますが、幾つか知っておいた方がいいこともありますので書いときます。

アカウントは退会手続きから30日間で完全に削除される

Twitterのアカウントを削除しても、30日間は情報が保持されます。30日を過ぎると完全にアカウントが削除され、復活ができなくなります。

30日以内にログインすると復活する

30日間は情報が保持された状態が続くので、この期間内なら再度ログインすることが可能です。再度ログインするとアカウントが復活ということのようで、もう一度削除するまで使えます。

Twitterの使い方やWebサービスを合わせてどうぞ。

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw

スポンサードリンク