iPhoneのアラームをバイブのみに設定する方法!iOS 10から?

電車の中で少し仮眠したい時や、図書館などの静かな場所でウトウトしてしまいたい時など、無音でバイブのみのタイマーが欲しい時もあります。

iPhoneの純正時計アプリでは、裏技やサードパーティ製アプリを使わないと無音バイブは不可能だったように記憶してますが・・・。iOS 10にしてからできるんだよねw なんでだろ、できちゃうんだよね!地味に嬉しかったので、iPhoneでアラームを音無しバイブのみに設定する方法を記事にしておきます。

スポンサードリンク

iPhoneのアラームをバイブのみに設定する方法!できない時の対処法も

iPhone自体の設定によっては、アラームの無音バイブができないこともあるので合わせて書いとくね。

iPhoneのアラームをバイブのみに設定する方法

先ずは「時計」アプリの設定方法から。この方法で無音バイブにならない場合は下記の対処法を試してみてください。

先ず、iPhoneの「時計」アプリをタップします。
iPhoneの時計アプリ

「アラーム」を開いて「編集」タップ。
アラームを開く

編集したいアラームの項目をタップしてください。
018794703a6431253e973aa5562c69737cbee30f3d

続いて「サウンド」をタップします。
01caff04225a026066d0e2cfd61d3398aa4f2b52c7

一番下までスクロールし「なし」にチェックを入れて「戻る」をタップ。
011144441c4bac17ce5bdb151a219c5d75993ada56

「サウンド」が「なし」になっているのを確認して「保存」をタップ。
01d527392cef0b83222a9aacf8c4b005d1c342da60

これで「時計」アプリの設定は完了です。アラームを設定した時刻になると「アラーム」と表示されてバイブのみでお知らせしてくれます。
01a3e614769da914973f8bc76308730f8c0f5d7fe0

「時計」アプリのアラームを設定したのにバイブだけにならない時はiPhoneの設定をいじくるぞ

アラームの設定のみではバイブが機能しないこともあります。その場合はiPhone自体のバイブレーション設定を変更してみてください。無音でバイブだけにしたい状況なんてサイレントモード(マナーモード)だろうから、サイレントモード時のバイブ設定だけ説明するね。

「設定(歯車)」アイコンをタップ。
01b1c27a10ee59ffba28ba4372accd94cffba00542

次に「サウンド」をタップしてください。
01bfcd0b7d1e3bb7af13224b91aa514915ae27e245

「バイブレーション」という項目の「サイレントスイッチ選択時」をオンにしてください。
01e1e8d0cc8c90f957d14f5251b77a2ffea1143ca9

「サイレントスイッチ選択時」がオフになっていると、サイレントモードの時はバイブを機能させない設定になっているので、アラームもただの無音になってしまいます。

地味に嬉しいよねw 記憶違いかと思って友達のiPhone 6(iOS 9.x)で無音バイブを設定してみましたが、やはり無理でした。その端末をiOS 10にアップデートすると無音バイブが機能しました。ふーん。地味に嬉しいなw

iPhoneつながりで合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw