iPhone/iPadでスクリーンショットを無音or小音にする方法!もう人目を気にして「ガシャ!」しなくてもいいぞ

iOS 10.2から嬉しい仕様がやってきました。簡単にスクリーンショットの音を消せるようになったのです。今まで、iPhoneやiPadでスクリーンショットを使うと「ガシャッ!」と馬鹿でかい音が鳴り響いていました。やなんだよねw 自分も「しまったっ!」とビクッとなるし、周りにいる人もいい気持ちにはならないですからねw

ということでiPhone/iPadでスクショ時の「ガシャッ!」を無音(あるいは小音)にする方法をご紹介。


スポンサードリンク(PRIME会員は4,000円OFF)

iPhone/iPadでスクリーンショットを無音にする方法

iPadでは機種により方法が違いますので、その点も合わせて書いとくね。

iPhoneでスクショを無音に

「無音にする方法」はとっても簡単でiPhoneの側面にある「サイレントスイッチ」をマナーモードに切り替えるだけです。

マナーモードになり、スクショ時の「ガシャ!」も無くなります。

iPadでスクショを無音にするには「コントロールセンター」で「消音」をオンに

iPadでは「サイレントスイッチ」がない機種もあります(「iPad Pro(9.7)」「iPad Pro(12.9)」「iPad mini 4」「iPad Air 2」)。その場合は「コントロールセンター」から「消音」をオンにすることでスクショの音も消えます。

iPadの画面を下から上にスワイプし「コントロールセンター」を表示させ、ベルのマークをタップ。

コレで「消音」がオンになりました。

スクリーンショット時の「ガシャッ!」から開放されて、周囲の人に気を使うことなくスクショを使うことができます。

iPhoneでスクリーンショットの「ガシャッ!」音を小さくする方法

iPadではスクショの音量を調節することはできませんが、iPhoneでは大きくしたり小さくしたりも可能となっています。

スクショの「ガシャッ!」が端末の音量設定に連動しているので、音量の大きさがそのままスクリーンショットの「ガシャ!」の大きさになります。

音量を最小にすると「パシュァ」と控えめなシャッター音に。

真ん中くらいだと「カシャ」とこれでも控えめw

最大にすると「ガシャッ!」きたねw

この音が従来のデフォルト音だと思われます。

次は写真撮影時の音を消してほしいよねw 日本のiPhoneだけ「カシャカシャ」音がなるので、外国人に訝しまれたりすんだよw

合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw

スポンサードリンク