Twitterでツイートを固定してトップに表示(解除)する方法

Twitterでプロフィールトップに固定されているツイートをよく見かけます。こんな感じ(因みにこの猫はウチの子)。

他のTwitterユーザーが自分のプロフィールページへ来てくれた際、特定のツイートを固定しておくことで、アピールしたいツイートが目に止まりやすくなります。

試しに使ってみて意外にアピール力が強かったので、自分メモも兼ねて、ツイートを固定する方法と解除する方法を記事にしておきます。

スポンサードリンク

Twitterでツイートを固定して表示する方法

自分のタイムラインへ進み、固定したいツイートの画面を表示します。

「・・・(その他)」をクリック。

「プロフィールに固定表示する」をクリック。

「固定する」をクリック。

画面の上部に「プロフィールでツイートを固定表示しました。」と表示され、固定表示は完了しました。

他のユーザーが自分のプロフィールページを訪れた際は、タイムライン上のトップに表示されます。

Twitterでツイートの固定表示を解除する方法

似たような動作ですが、固定したツイートを解除する方法も合わせて書いておきます。

プロフィールのトップに固定されたツイートを表示しておきます。

「・・・(その他)」をクリック。

「プロフィールに固定表示しない」をクリック。

「固定を解除する」をクリック。

画面上部に「プロフィールでのツイートの固定表示を解除しました。」と表示され、コレで完了です。

固定を解除したツイートは、元々投稿した日時の順でタイムライン上に表示されることになります。

twitterのwebサービスで合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw