【iPhone/iPad】「Simeji」を使ってソフトウェアキーボードの背景に画像を設定する方法!

iPhoneiPadの壁紙に関する裏技・小ネタはたくさんありますが、ソフトウェアキーボードに関する小技をひとつ。

文字入力アプリの「Simeji」を使ってソフトウェア・キーボードの背景に画像を設定する方法をご紹介。ちなみに設定後はこんな感じになります。うちの猫可愛いでしょw

画像付きのキーボードが下からニュッっと出てくる度に、「やん❤可愛い!」と萌えることができますぞw

関連:スマホを傾けるとキーボードのデザインが動く「Simeji」のジャイロ着せかえが可愛い!

スポンサードリンク

【iPhone/iPad】「Simeji」を使ってソフトウェア・キーボードの背景に画像を設定する方法!

iPhone/iPadのソフトウェアキーボードの背景に画像を設定するのは簡単なのですが、はじめて「Simeji」を使う人はちょっとした設定が必要になりますので、既に「Simeji」を使っている場合と分けて説明していきますね。

既に使ってるよぉ!という方は、内部リンクを置いとくので飛んで下さい → ソフトウェアキーボードの背景に画像を設定する方法

iPhone/iPadで文字入力アプリ「Simeji」を使えるようにする設定方法

まずは、iPhoneで「Simeji」のキーボードを使うための設定方法を書いとくね。まずはApp Storeから「Simeji」のアプリをダウンロードしましょう。↓

Simeji – 日本語文字入力&きせかえ・顔文字キーボード

ダウンロードしたら、「設定(歯車)」アイコンを開きます。

「一般」をタップします。

「キーボード」をタップ。

もっかい「キーボード」をタップ。

「Simeji」を普段から使用するためには「新しいキーボードを追加」をタップします。

他社製キーボードの項目にある「Simeji」を選択して下さい。

キーボード一覧に「Simeji」があればOKです。

ここでは他社製のキーボードを使用するための設定を説明しました。「Simeji」以外にも他社製のキーボードを使うときにはこの設定が必要になりますので覚えておくと便利ですよ。

なお、キーボードの背景に画像を使用するためには、「フルアクセスを許可」を「オン」にしておく必要があります。「Simeji」をタップして下さい。

「フルアクセスを許可」をタップ。

「”Simeji”キーボードへのフルアクセスを許可しますか?」と表示されるので「許可」をタップ。

注意書きが出てきますので気になる方は止めといて下さい。ボクは大事な情報の入力は大抵パソコンで行いますので問題なし。どうしても、個人情報の入力が必要な時はキーボードを変更して入力することにしています。

ソフトウェアキーボードの背景に画像を設定する方法

さて、ここからが本題。キーボードの背景に好きな画像を設定する方法を説明していきます。

「Simeji」を開きます。

「きせかえ」を選択し「写真を選ぶ」をタップしてください。

キーボードの背景にしたい画像を選んでください。ここでは「カメラロール」からウチの猫を選びます。

猫の画像が出てきました。ピンチイン(アウト)で画像の大きさを調節して、上下左右のスワイプで位置を決定します。決まったら「次へ」をタップ。

ここでは、フォントやキーボードボタンの仕様を選んだり、フリック入力時の背景色を設定したりできます。「Simeji」では入力する度に桜が舞ったりしたりと、面白い機能がてんこ盛りですよ。決まったら「完了」をタップ。

「適用しました」と出て設定は完了!

試しにメモ帳でキーボードを使って入力してみます。

親ばかなんだけど、ウチのぬこは超かわいいw 大好きなペットの画像を設定してもいいし、お子さんの画像とかでも楽しいでしょうね。それか恋人の画像もアリ・・・かな?いや、ケンカした時や別れちゃった時などにブルーになりそうなので微妙か?

iPhone/iPad使い方で合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw