iOS 10.3ではAirPodsを探す機能が追加されるっぽい

AppleがiOS 10.3のベータ版をリリースしましたが、新機能として「AirPods」を探す機能が追加されたようです。

iOS 10.3からは「iPhoneを探す」アプリから「AirPods」を探せるっぽいぞ

iOS 10.3のベータ版で追加された「AirPods」を探す機能は、今までもiOSにあった「iPhoneを探す」アプリの一部として追加されているとのこと。

ただ、「AirPods」はBluetooth接続であるため、iOSデバイスが近くにある時のみ(5mから10mくらい)マップ上に表示されるみたいだね。

Bluetoothの範囲外にある場合は、最後に接続していた場所が表示されるため、「AirPods」を出先で紛失してしまった場合は、ウロウロしながらきた道を戻るということになりそうです。

また、当アプリから「AirPods」の音を鳴らして探すことも可能。こっちの方が使いそうだなw 因みに、左右別々に鳴らすことも可能。

あくまでも、「近くにあるAirPods」を見つけるという目的ですが、コレだけでも随分と助かる人は多いんじゃないw?

Source&Images:9to5Mac(Apple releases Find My AirPods feature for locating lost earbuds in iOS 10.3 beta)

合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw