Kindle Paperwhiteの文字サイズを一瞬で変更する方法

以外に知られていませんが、Kindle Paperwhiteではマルチタップで色々な操作ができたりします。今回は、Kindle Paperwhiteの文字サイズを一瞬で変更する方法をご紹介。

文字がぎっしり詰まった書籍では少し文字サイズを大きく、サクサク読める小説などは文字サイズを小さくして使うことで、ページをめくるタイミングが変わるので無駄なストレスがなくなるんだよね。

改行が多い小説などで文字サイズを大きくしてたら、たくさんページを捲らないといけない、とかが無くなります。

スポンサードリンク

Kindle Paperwhiteの文字サイズを一瞬で変更する方法!

一段階だけ文字サイズを小さく(大きく)することもできるし、サクッと何段階も変更することもできますぞ。

文字サイズを一段階小さく(大きく)する方法、「シュッ」とピンチイン(アウト)

文字サイズを一段階小さくするには「シュッ」とピンチインし、すぐに指を画面から離します。
2016-06-01_2300

すると、「Aa・・・・」と文字の大きさを示す表示が現れ、
2016-06-01_2305

画面がフラッシュして、一段階小さい文字になります。
2016-06-01_2309
「Aa・・・」の表示は勝手に消えてくれます。

逆に、Kindle Paperwhiteの文字サイズを一段階大きくしたい場合は「シュッ」とピンチアウトしましょう。
2016-06-01_2315

一段階だけ文字サイズが大きくなります。
2016-06-01_2316

一度で何段階も文字サイズを変更する方法、じわじわピンチイン(アウト)

「シュッ」とピンチイン(アウト)して、Kindle Paperwhiteの画面から指を離すと一段階だけ文字サイズを変更できますが、画面から指を離さずにじわじわピンチイン(アウト)すると、一度で何段階も文字サイズを変更することが可能です。

2本の指を画面に乗せて、じわじわ指を離していきます。両方の指を同時に動かすよりも片方だけを動かした方が調整し易いよ。
2016-06-01_2338

「Aa・・・」が表示されるので、じわじわピンチアウトしていきましょう。
2016-06-01_2344

そのまま、じわりじわりと、
2016-06-01_2346

まだまだ、じりじりと、
2016-06-01_2350
これで最大ですね。

逆に小さくしてみましょうか。片方の指を内側に動かしていきましょう。
2016-06-01_2350_001

一度に何段階も文字サイズを小さくできます。
2016-06-01_2354

本来なら、「画面上部をタップ」→「Aa」→「大きさを選ぶ」の最低3回はタップしないといけないので、ピンチイン(アウト)を使った方が断然スイスイ快適だね。

タブレットと比べると、Kindle Paperwhiteの動作は1テンポ遅く反応したりするので、始めはデカくしすぎたりなどもあろうかと思いますが慣れればこっちのもんですw

この他にもKindle Paperwhite使い方系の記事がありますので宜しければどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw