ミニストップのコーヒー飲んだのでレビューしてみる。

最近、やっと自覚し始めたことですが、1日にコーヒーを5,6杯飲むんだよね。アホなのか今まで普通だと思っていたけど、かなりたくさん飲む方だとやっと気が付きました。ということで、これから飲んだコーヒー(缶コーヒーでもなんでも)は、レビューしていこうと思います。ついでに、勝手にランキングなども作っていこうかなと。

コーヒー好きだしね。新しいコーヒーを見つけたらワクワクして飲みたくなったりするので楽しそう。

スポンサードリンク

ミニストップの挽きたてドリップコーヒー:ホットコーヒー

コーヒー(ミニストップ)

マシーンのガリガリガリガリという音に少し遅れてコーヒー豆のなんとも言えない香りが漂ってきます。これが好きなんだな。

苦味と酸味はほどほど。香りもほどほど。しつこくないコーヒーだね。

飲みやすさは重要ですが、軽いだけでは印象が薄れてしまいます。そこで、ひと口めに感じるコーヒー感(苦味と酸味のバランス)とコクにもこだわり、さらにスッキリとした後味に仕上げました。
今回の新ブレンドは時間が経過しても嫌な酸味がなく、冷めても美味しく飲める仕上がりです。

ということのようで、確かに実現しとるな。やるなミニストップ!中米産のコーヒー豆をメインに5種類をブレンドしているそうです。

とはいえサッパリ感が物足りない時もありそうです。カフェインさんシャキッとを下さい!という気分の時には少し物足りなさそうですが、仕事中に飲むコーヒーとしては当り障りのない舌触りがよろしいと思います。

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw