ウィンカー&ブレーキランプが備わった自転車用ヘルメット『Lumos』が安全かつオシャレだぞ!

安全性とフリーなスタイルをかね備えた自転車用ヘルメット「Lumos」が素敵だったのでご紹介。現在はクラウドファンディングサイトKickstarterで資金を募っている段階ですが、キャンペーンを開始した直後に目標額を達成してしまってます。ページを見るたびに金額が増えており、もの凄い人気を示しております。

確かに、今までになかったアイデアヘルメットで、自転車乗りに安全性だけではなくクールさも提供するアイテムだよね。多くの人が「Lumos」のようなヘルメットを待っていたのでしょう。

スポンサードリンク

ウィンカーとブレーキランプがついたヘルメット『Lumos』が安全性とオシャレをくれる

速度を感知できるので、ブレーキをかけスピードが落ちるとヘルメット後部のライトが光ります。
7adfd3026196350912c9c4ff9a81c971_original

自転車の後ろを走行中の車にブレーキをかけていることを伝えます。オートバイみたいだね。
5ad31c353d46b9fca8de577078e81b72_original

ハンドルとヘルメットのワイヤレス接続で、自転車が曲がる時にウィンカーを出すことができます。
09f86181905838c55caad795d988a90e_original

ウィンカーのスイッチはハンドルに付いていて、黄色いライトが点滅し。もうスイッチを一度押すと点滅をやめます。
65e1054cb662d27d21ba0b13d3aa2609_original
ハンドルはコイン形電池で6ヶ月持つそうです。

ヘルメットは2種類。スポーティーなデザインでカッコイイですな。
4a5d93d2d109dee47674ff02e13f0848_original

ヘルメットの電力はUSBケーブルでチャージ可能。1日30分自転車に乗る人なら、週に一度の充電でOKとのことです。防水加工もなされているので、雨の日でも「Lumos」を使うことができます。

技術的にはかなり前から可能だったのでしょうが、あるようで無かったヘルメット「Lumos」。すでに目標金額に到達しているので商品化され、街中で見かけるのもそう遠くなさそうですな。

合わせていかがでしょう。

Source:
Kickstarter(Lumos – A Next Generation Bicycle Helmet)

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw