2017年のiPhoneでは筐体がガラス製のモデルも登場か!

デザインが刷新されるとの噂がある2017年のiPhoneですが、その内の一つのモデルはガラス製の筐体になる可能性が高そうですね。Nikkei Asian Reviewが伝えています。


スポンサードリンク(PRIME会員は4,000円OFF)

2017年のiPhone(8?)は筐体にガラスを採用かね

2016-05-12_1200
※画像はイメージ

金属筐体メーカーであるCatcher TechnologyのCEO、Allen Horng氏が株主総会後の取材に答えたところによると、2017年に発売されるiPhoneでは、少なくとも一つのモデルは筐体がガラス製になるとのこと。

ただ、筐体のメインはガラス製となるものの、フレームには金属が使われるようです。

アルミニウム製のスマートフォンが飽和状態の中、端末の差別化を図る狙いがあるようです。

Appleに大量の金属筐体を供給しているCatcher TechnologyのCEOからの発言ですので、信頼性は高そうだね。

2017年のiPhoneは全面がディスプレイとなり、Touch IDやホームボタンは画面と統合されるという噂もあります。どんなiPhoneが登場するのか今から楽しみだね。

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw

スポンサードリンク