【タイ】「Haad Sadet Beach」はパンガン東側のパラダイスだから是非行って来い!

タイのパンガン島では主に西側でまったり夕陽を眺めながら過ごしていました。居心地がよすぎてもうウロウロしなくていいや!なんて思っていたらフランス人の旅行者が「東側ざんす!人生の中で一番美しいビーチざんす!」と騒いでたので行ってきました。

残念ながら宿泊することはできませんでしたが、確かにパンガン島の東のパラダイスだったのでご紹介。因みに西側のパラダイスはコチラ → 「【タイ】パンガン島のパラダイスを凝縮した「Cookies Bungalow」で美しい夕陽と素敵な時間を過ごせ

スポンサードリンク

パンガン島に行くなら東のパラダイス「Haad Sadet Beach」にも行っておいで!

人から聞いた話ですが、ナショナルパークの区域らしいですね。「Haad Sadet Beach」の方へ行く前にゲートがあり名前を記入しました。ゲートを抜けて少し歩くとなにやら歴史的っぽい大きな岩があります。
パンガン島・「Haad Sadet Beach」

模様が描かれた大きな岩。
Haad Sadet Beach・パンガン島
説明書きもありましたが、全てタイ語で書かれており分かりませんでしたw 王様関係の史跡なのかな。どことなくスピリチュアルな雰囲気がプンプンしてます。

ビーチの方に歩いていくと。確かに!あまり人のいない美しいビーチにたどり着きます。
Haad Sadet Beatのビーチ・パンガン島

恐らく、ボートタクシーを使ってもココにくることができるんでしょうね。ビーチにボートが置いてあります。
Haad Sadet Beat・ボート・パンガン島

ビーチは200メートルくらいでしょうか。人も少なくてゆったり過ごせるスポットだね。

ただ、ボクに「パ、パラダイスや!」と思わせたのはビーチだけではありません。岩山の上に建てられたバンガローです。
Haad Sadet Beat・パンガン島・バンガロー
うわぁ、いい感じだぁ~~!とかなりテンションが上がって岩山に上ることに。

バンガローへ行くまでに岩のトンネルを通ります。
パンガン島・Haad Sadet Beat・岩のトンネル
いちいち、こういうのにテンションが上がりますw 

このトンネルをくぐって岩を削ったような階段を登っていくと、レストランを発見。
Haad Sadet Beat・パンガン島・レストラン
バンガローを経営している方のレストランでもあったので、泊まれるバンガローがあるのかを訪ねますが満室でした。マジで残念だったねw

可愛い猫さんもぐったりしておりますw
パンガン島、Haad Sadet Beat、猫

この岩山のバンガローに泊まりたい!と強く思ったのはこのレストランからの眺めが最高だったのもあります。
Haad Sadet Beach、パンガン島、レストランからの眺め

宿泊しているお客さんに話を聞いてみましたが、満足度が高かったですね。実際に泊まっていないので詳しい記事にはできませんでしたが、次回パンガン島に行く時には絶対に宿泊してやろうと目論んでおりますので、また別記事にしたいところだね。ココから眺める朝日は絶品だろうな。

タイのパンガン島つながりで合わせてどうぞ。

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw