「OSJ」のパソコンチェアを買ったら腰痛が良くなったって話、レビュー書いてくぞ!

ギックリ腰から慢性的な腰痛に悩まされいたのでパソコンチェアを購入しました。まだ、使用後1ヶ月とちょいですが明らかに腰の調子が良くなったのでレビュー記事を書いておきます。

現在使っているパソコンチェアがコチラ。

腰痛が改善したというのがメインで褒めたいポイントですが、使用感や見た感じなども含めてレビューしていきます。

パソコンチェアをお探しの方は、アマゾンのレビューをまとめた記事も書いてますので参考までにどうぞ。

一日中座って仕事をしているのもありますが、改めてイスの大切さを痛感しちゃったよね。あと年もねw

スポンサードリンク

「OSJ」のパソコンチェアをレビューしていく!腰痛持ちにお勧めだったぞ

コチラが「OSJ」のパソコンチェア。全体像。
2016-05-26_1704
全体的にメッシュ素材です。

ランバーサポート(腰をサポートしてくれるやつ)がかなりいい仕事をします。あと、キャスターも地味に嬉しい。

斜め後ろからもう一枚。
2016-05-26_1711
デザインも悪くないですね。普通のオフィスでも合いそう。

上から順にいきましょうか。ヘッドレスト周辺。
2016-05-26_1717
ヘッドレストもメッシュ。高さ調整が可能となっているのですが、高さを変えたまま固定するのがムズい。スコッと一番下まで落ちちゃいます。

ヘッドレストが一番下の位置にあるのがピッタリなので、問題はありませんが、座高の高い人や首が長い人(?)にとってはウィークポイントとなるかもしれません。このパソコンチェアの唯一の欠点だわ。

背もたれの部分いこうか。ここだってメッシュ。
2016-05-26_1724
暑くてもムレを防いでくれ、Tシャツで持たれてもチクチク感はありません。

別の角度から背もたれいこうか。
2016-05-26_1726
メッシュの後ろにうっすら見えるのがランバーサポートです。こいつがとっても腰に優しい。

背もたれ、後ろから。
2016-05-26_1730
ランバーサポートの表面は柔らかいクッションになっているので、腰を優しく包んでくれます。

イメージとしては、自分の体重を座面とランバーサポートで分散している感じです。負担が分散されるので長時間座っても苦になりません。腰痛が改善したのはこのおかげだと思ってます。嬉しい(´;ω;`) 切実にw

背もたれのメッシュで猫さんが爪を研ぐのではないか?と心配していましたが、大丈夫でした(笑)

座面もメッシュです。
2016-05-27_1623

ちょい別の角度から座面。
2016-05-27_1625
よく見ると、所々に猫の毛が挟まってるな・・・。ウチの猫さんがここでよく寝るんだわ。

細かいゴミなどが挟まったら手では取りにくいので、掃除機で上から吸ってしまいましょう。

座面は柔らかすぎず硬すぎずで丁度良し。5月末の暑い日は、座っていると多少のムレは感じますね。真夏は冷房をいれれば問題なさそうです。

キャスター部分はこんな感じ。シッポ入ってしもてすまんw
2016-05-27_1631

肘置き部分は駆動します。この角度から、、、
2016-05-27_1633

肘置きを最大まで後ろに駆動させた状態。
2016-05-27_1636

これが以外に便利で、パソコン仕事をするときには肘置きは後ろに置いてます。ちょっと一息ついてコーヒーを飲むときは肘置きを下ろしてまったり一服できます。

リクライニングは座って左側のレバーで調節。にゃんが節々で出てきてすまんw
2016-05-27_1642

前方にレバーを押して角度を調整し、レバーを後ろに戻すと角度が固定されます。

完全に前に倒した状態。
2016-05-27_1646
座面も少し下に傾きます。

完全に後ろに倒した状態。
2016-05-27_1646_001
座面が少し上へ傾きます。

画像からも分かる通り、そこまでガッツリしたリクライニングにはなりません。このまま寝ちゃいたい!とかには無理だね。パソコンチェアだからそこまでされると仕事に支障がでちゃうしねw

あくまでも仕事後のまったり読書やコーヒータイム用です。仕事用なんだこのイスはw

座って右手で操作するレバーで高さを調節できます。画像は一番低い状態。
2016-05-27_1718
身長165cmくらいのぼくは、一番低い状態が丁度いい座り心地です。

一番高くした状態。
2016-05-27_1719
一番高い状態だと足がプラプラします。

耐久性は未知ですが、現在のところかなり有難い一品で重宝しております。

「OSJ」パソコンチェアと自分のスペック書いとくので参考にしてくれ

ある程度の調節は可能であれ、イスは人によって合う合わないがあります。イスのスペックとぼく自身のスペックも書いておくので参考にして下さい。

「OSJ」のパソコンチェアのスペック

  • 高さ:108~118cm
  • 奥行き:66cm
  • 幅:66cm
  • 座面高さ:約45~55cm
  • 座面厚さ:8cm
  • 本体重量:14.7kg
  • 背もたれ:高級スポーツ用メッシュ
  • アームレスト:ナイロン
  • キャスター:ポリウレタン
  • ロッキング固定機能(最大145度までのロッキング)
  • 静音
  • ヘッドレストは固定可能(でも微妙)

バリエーションは4つ。この記事で使った画像は「ブラック」。その他は「ブラックAタイプ」「グリーン」「ネイビー」。

ブラックAタイプ
2016-05-27_2347_001
コチラはランバーサポートとキャスターが違いますね。ヘッドレストも微妙に違う気がする。

グリーン
2016-05-27_2346

ネイビー
2016-05-27_2347

参考価格としては19,800円となっていますが、購入時(4月中旬)も5月末現在もAmazonでは29%の割引が適応されており、13,980円となっています。

組み立ては説明書通りに作業を行えば30分程度で済みます。手伝ってくれる人がいたらよりサクッと終わるだろうね。

アタイのスペック❤

身長が165cm程度で体重は58kgです。極端な短足というわけではありませんが、まぁ、短めw

座面を一番まで下げるとボクにとって丁度いい。身長が165cm以下の人でも問題なく使えるとは思いますが、足置きがあれば快適さが増すね。

最後に・・・腰を労るためにはパソコンチェアは大切ぞ!

2016-05-28_0009

一日中座って仕事をする人にとってPCなどのデバイスに負けず劣らずイスが大切。集中できるかどうかに大きく関わるので、作業効率が全然ちゃうw

また、身体(特に腰)のためにもイスは侮れません。このパソコンチェアを購入する前は、長時間座って仕事をすると常に腰の違和感がありました。予防のために筋トレやストレッチをするんだけど、腰が訴える違和感のため予防も恐る恐るになっちゃうんだよね。

自分にあったパソコンチェアを選ぶ → 腰の違和感が消える → 予防の筋トレ、ストレッチを頑張れる → 腰が強くなる → ドンドン筋トレできる →腰強化!

なんて好循環を生み出してくれます。

ぶっちゃけてしまうと、自分の身体に合ったイスである程度のクオリティがあるならなんだっていいんだと思うんだね。

お金を出せばある程度のクオリティは付いて来るんだけど、5万円を超えるようなイスなんか買ってられるか!ある程度の値段で、それなりのクオリティをくれ!と。

そんなオフィスチェアをお探しの方には十二分に満足のいくイスになるぞ。少なくともボクはそんな印象を持っています。

こいつとは長い付き合いになりそうです(笑)

合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw