ジャンプまでこなすタイヤ式の2足走行ロボット「Handle」が凄すぎで最早おっかないレベル

Boston Dynamics」が公開した新型のロボット「Handle」がスッゲ~~! を通り越して最早おっかないレベルだったのでご紹介。彼、飛べるw


スポンサードリンク(PRIME会員は4,000円OFF)

ジャンプまでこなすタイヤ式の2足走行ロボット「Handle」

Introducing Handle on YouTube

「Boston Dynamics」が公開した「Handle」。タイヤがついており前後に移動可能・・・は当たり前。

人間の膝にあたる箇所を曲げることでカーブも余裕。スケートみたいだな。

その場でクルクル回ったり・・・スケートみたいだな。

障害物も難なくクリア。

タイヤ式のくせに、その場で屈伸のような動作もできます。

100lbs(45キログラム)のモノを運搬可能。力持ちですね。

階段?余裕っす。

坂道?雪?イケるっす。

一番びびったのがコレだね。と、飛べるっす!!

着地も余裕で!できるっす!!

最後はスケーターのPVみたいな終わり方にw

身長(?)は6.5フィート(約2メートル)で、9 mph(時速約15キロ)の速さで移動可能。ジャンプは4フィート(1.2メートル)の垂直ジャンプまで対応でき、一度の充電で24キロくらいまで走行可能とのこと。

そう遠くない未来に、Amazonの倉庫とかでせわしなく走ってるのでしょうか。こういうロボが配達までしちゃう日もそんなに遠くはないですね。

Source&Images:YouTube(Introducing Handle)

1年前に話題となった「Boston Dynamics」のロボもスゲェから見てみ

一年くらい前に「Boston Dynamics」が公開したロボット「Atlas」も凄い。突き倒されても頑張って起き上がります。ちょっと可愛そうな気もしますがw

Atlas, The Next Generation on YouTube

詳細 → Googleのロボットさん「Atlas」はかなりできる奴だ!雪道も歩ける上に突き飛ばされても怒らないw

合わせてどうぞロボ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw

スポンサードリンク