なぬ?iPhone 8では新たに「ファンクション・エリア」とやらが?物理ホームボタンよお疲れ様

KGIアナリストの「Ming-Chi Kuo」氏によると、次期iPhone(iPhone 8?)には端末下部に「ファンクション・エリア」とやらが搭載され、物理ホームボタンはなくなるっぽいとのことです。

スポンサードリンク

iPhone 8には新たに「ファンクション・エリア」とやらが搭載!という噂

同氏によると、iPhone 8では物理的なホームボタンは取り除かれ、代わりに「ファンクション・エリア」が搭載されるとのことです。有機ELディスプレイが搭載されるiPhone 8はベゼルレスで大きなディスプレイを期待されていましたが、「ファンクション・エリア」が下部に搭載された場合には、メインディスプレイの大きさはあまり変わらないとのこと。

Kuo in a note to investors obtained by AppleInsider said the full-screen design will allow Apple to integrate a “function” area never seen in an iPhone.

appleinsider

新しいiPhoneのサイズについては5.8インチやら5インチやらと噂が色々とあるのでどうなるのかは分かりませんが。

「ファンクション・エリア」という謎めいた情報だけ出てきて、実際にどのような機能が使えるのかは言及されていませんね。恐らくは、Touch IDの代わりやTouch Barとしての役割をになう事になりそうです。

2017年登場のiPhoneの噂を合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw