YouTubeにアップした動画をブログに埋め込めないようにする設定方法!

How to Connect Your Youtube and Google Plus!
photo by Brian Hawkins

YouTubeに動画をアップするのがとっても簡単になりクオリティの高い動画が毎日配信されています。当ブログでも面白かった動画を記事内に埋め込み、ブログ記事で紹介させてもらっております。

ただ動画をアップロードするに時には、使い方をしっかりと把握しておきたいところでもあります。動画をアップしたけれども、何らかの理由で他人に使われたくないという場合もあるかと思います。ということで、今回はYouTubeにアップした動画を埋め込めないようにする設定方法をご紹介!

※YouTubeに動画をアップロードしている方に限ります。

スポンサードリンク

YouTubeにアップした動画を埋め込めないようにする設定方法!

YouTube」から「メニューボタン」をクリックして下さい。

youtubeホーム画面

次に、「マイチャンネル」をクリック。

youtubeマイチャンネルをクリック

上部の中央にある「動画の管理」をクリックします。

youtube

アップロードした動画の一覧が表示されます。「埋め込み」ができないようにしたい動画の右にある「編集」をクリック。

youtube動画の管理をクリック

続いて「詳細設定」をクリック。

youtube詳細設定をクリック

すると下部に詳細設定の項目が出てきます。左下にある「配信オプション」の「埋め込みを許可」に付いたチェックを外し、「設定を保存」をクリック。

youtube設定を保存

これで、「共有」から埋め込みコードを入手しようとしても「リクエストによる埋め込み無効」と表示され、コードは表示されません。

youtube設定完了

YouTubeからの広告収入を考えている人も多いと思いますので、埋め込みを嫌がる方は少ないかも知れませんが覚えておいて損のない設定ですね。「勝手に埋め込まないで下さいね。」という意思表示にも使えるかと思います。

アップする方も、共有する方も、ともにYouTubeユーザーでありますので双方が利益になるような関係を築いて行きたいものですなぁ。

合わせていかがでしょう。m(__)m

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw