Twitterの「ワロタ(w)」を現実の「草」に変えるロボット「Warota Planter(ワロタプランター)」がワロウから見てみろwww

ネット上で「ワロタ(面白い)」を表現するために「w」や「www」が使われます。この「w」が「草」に見えることから、「草不可避」や「大草原不可避」などという表現も。つまり、「むちゃワロタ」ということw

そんな「w」を使ってリアルの世界に笑顔を創り出すマシーンが、斬新アイデアで驚くとともに「ワロタ」のでご紹介。

「Warota Planter(ワロタプランター)」と呼ばれるロボットは、Twitterで投稿された「w」の数をカウントし、その数だけリアル世界に「草」を植えていきます。なかなかやりよるなww

スポンサードリンク

Twitterの「ワロタ(w)」を現実の「草」に変えて緑化していく「Warota Planter(ワロタプランター)」


ネットの「w」で、世界に草生やすロボ作ってみたwww | Warota Planter on YouTube

「ワロタ、ワロタ、ワロタ」と言いながら、「ポトリ、ポトリ」と「草」を落としていくロボットです(笑)

発想のぶっ飛びっぷりとクリーンな印象の動画、双方のギャップにまたワロタなww

ネット上の笑いで、世界を緑化していくプロダクト
Warota Planter

もし、ネットの世界で、だれかが笑顔になるたびに、
現実の世界にも、本当に「草」が生やされたら。
そして、あらたに生まれた緑を通じて、誰かがまた笑顔になれたら。

考え方としては、

ネット上での笑顔(w/www)
  ↓
リアル世界での「草」
  ↓
人々の笑顔

ということのようです。笑いが笑いを創り出す幸せのエコシステム、そう「ワロタ」のファンタジスタでありますw

本気なのかネタなのかも含め、どこまで実現できるのかは未知数ですが、やってほしいなコレwwwww

僕は大絶賛で応援するww

Twitterのワロタを合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw