Twitterが「夜間モード」のオン・オフを自動で切り替えられる設定を一部のユーザーでテスト中だってよ!

Twitterユーザーなら覚えておきたい機能の一つに「夜間モード」があります。Twitterの画面が濃い色に変更され、暗い場所で使用する時にお目々への負担を軽くしてくれます。こんな感じ ↓
 

一部のAndroidユーザーで、「夜間モード」を自動で設定できる仕様がテストされているようですね。公式にリリースされたら「夜間モード」は「オン」「オフ」「自動」の3択での設定が可能になりそうです。

関連:【使い方】寝る前のTwitter遊びは「夜間モード」をオンにしてお目めを守れ!!


スポンサードリンク(PRIME会員は4,000円OFF)

【Twitter】「夜間モード」のオン・オフを自動で切り替えられる設定を一部のユーザーでテスト中

今はまだ「オン」と「オフ」の切り替えしかありませんが、一部のユーザーにのみ、「夜間モード」の設定に「on」と「off」に加えて「automatic(自動)」が追加されているとのことです。

「automatic(自動)」を選択すると、夕暮れ時に自動で「夜間モード」へと移行し、朝には通常モードに切り替わるとのこと。

また、「自動で夜間モードを使わへん?」といったポップアップが出て来る場合もあるようですね。

現在は、ベータ版のテストとして一部ユーザーにのみ提供されている機能ですが、テスト後は一般ユーザーにも公開されるものと思われます。

Source:ANDROID POLICE(Twitter is testing an automatic night mode in the official app)

Twitterの「夜間モード」は是非使え!

Twitterの「夜間モード」はぼく自身も頻繁に使っています。寝る前にスマホを見ちゃうと寝にくくなってしまいますからね。

「夜間モード」の使い方や、通常モードとの光量を比較した記事もありますので是非使ってみて下さい。睡眠のクオリティーはQOLに直結しますよ。→ 【使い方】寝る前のTwitter遊びは「夜間モード」をオンにしてお目めを守れ!!

Twitter使い方を合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw

スポンサードリンク