伝統楽器シタールでヘビメタを演奏する動画が超オリエンタルでカッコイイから観てみ

ノリノリでファンキーなヘビーメタル。東洋の伝統楽器シタール。この2つが融合すると随分とカッコイイ音楽ができあがるようです。

ドラムやベースなどヘビメタ基調の音楽にシタールを合わせている動画がむちゃんこクールだったのでご紹介。ミュージシャン「Rob Scallon」さんによる演奏です。音好きな方はイヤフォン装着での視聴をお薦めします。


スポンサードリンク(PRIME会員は4,000円OFF)

伝統楽器シタールでヘビメタを演奏する動画

Sitar Metal on YouTube

オリエンタル風味の独特な音色が入ってカッコイイですね。味のあるノリノリだな。

シタール(ヒンディー語:सितार、英語:Sitar)は、北インド発祥の弦楽器。民族楽器の一つ・・・伝統的なシタールは19弦で、棹は長さが約90cmで約20個の金属製のフレットが結びつけられている。フレットの上には約7本の金属製の演奏弦が張られており、左手の指で弦を押さえミンドという奏法(チョーキング)により1フレットにつき4-5度音をだす。

Wikipedia:シタール

音楽こそ人生というアナタへ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw

スポンサードリンク