「わさびふりかけ」がツーンと小粋でマジ癖になるので食ってみるといい!

油断してたよね。完全に油断してた。つい最近、友人宅でご飯をいただいておってですね。おもむろに目に入ったふりかけをかけたよね。どばぁっとね。

これ。
image

「ツーンと小粋なわさびの味」と銘打ったわさびふりかけ。完全に油断していたぼくはガツガツ口の中に放り込んだよね。すると強烈な「ツーン」がね。もうなんの遠慮もなく鼻と口の間を往復ビンタしてきたよね。

はじめこそキャーーーー!と面食らいはしたものの、わさび独特のツーンとした感覚が癖になり美味しかったのでご紹介。小粋なのかどうかはよう分からんが(笑)

スポンサードリンク

わさびのツーンが好きな人は「わさびふりかけ」が癖になるよ

ご飯にかけるとこんな感じ。図々しいぞお前、と感じるほどツーンが強調されているのでふりかけとしてご飯にかける場合は多いくらいです。
01c40733f705576cc1bdb751f4a82b4d9e9309b5d1

このツーン感は絶対にお茶ずけにピッタリやないのか?と思ったので食ってみました。お茶漬けにする場合は「わさびふりかけ」を少し多めにしたほうが美味しいようだ。
01865ffe350a1d5f19b35f4a198861598234d3191f

ということは、丼ものにも合うんじゃない?ということでマグロ&イカに「わさびふりかけ」をかけると。
01ba47cf6301ebefd137ef7537b230fa664613b204

旨い!旨いよ!!というか、わさびだよ(笑)

当たり前ですが、わさびが合いそうなお料理なら何にでも使えるヤツですね。あまり料理をしないぼくは大発見をした気になって舞い上がりましたが、「わさびふりかけレシピ」なるものが結構あるね。

旨そうなレシピが幾つかあったので、クックパッドで旨そうだったのをリンクしておきます。よろしければどうぞ。

本格的なわさび好きはどう感じるのか知りませんが、中途半端なわさび好きなぼくは十二分に満足な一品でありました。

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw