YouTube、再生回数が1万回に満たない動画から広告を消しちゃう変更を発表

YouTubeがパートナープログラムを改定していますね。視聴回数が1万回未満のYouTubeチャンネルには広告を表示しないことにしたそうです。これから「YouTuberになっぞ!」という方にとってはガクブルなニュースかもしれません。


スポンサードリンク(PRIME会員は4,000円OFF)

YouTube、再生回数が1万回に満たない動画から広告を消しちゃう変更を発表

YouTubeは「YouTubeパートナープログラム(YPP)」を改定し、再生回数が1万回に満たないチャンネルには広告を表示しないことにしたそうです。

ちゃんとYPPで頑張っているクリエイターの収益を守るというのが目的だそうです。再生回数が1万回を下回る動画の中に著作権を侵害している投稿が多いそうです。

既に、変更は適応されており、1万回を切っている動画では広告が表示されてないとのこと。

ボクの姪っ子がYouTuberになりたがってたけど、敷居が上がっちゃいましたねw 

YouTubeで合わせてどうぞ

スポンサードリンク

シェアしとく?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローすると更新状況をチェックできるし、すげぇ喜びますw

スポンサードリンク